ランディングページの重要性をご存知ですか? | サイバーブリッジ株式会社
  1. HOME
  2. メディア
  3. デジタルマーケティング
  4. ランディングページの重要性をご存知ですか?
デジタルマーケティング 2021.11.14

ランディングページの重要性をご存知ですか?

  • Google広告
  • ランディングページ

あなたがデジタルマーケティングを好んで学ぶのであれば、学ぶべき非常に多くの戦略と概念があります。

しかし、それらを研究するときは、常に頭の中に入れておいていただきたいことがあるのです。

デジタルマーケティングにどのような戦略を実装しても構いません。それらの戦略は結果を出すことを目的とするのであって、結果を出さなければとりわけ大きな意味を持たないということになります。

マーケッターとして学ぶことはリードを生成し、それらのリードを売上に変換する方法であるということです。

ここでお伝えしている『結果』とはコンバージョンのことを意味します。

あなたがデジタルマーケターとしてキャリアをスタートする際には非常に大きな責任を背負うことになります。その中の1つに高いコンバージョン率を生み出すランディングページを作成することがあります。

ランディングページとは?

ランディングページは、オンラインユーザーがオンライン広告やプロモーションメールなどをクリックしたときに開く特定のWebページです。

飛行機に乗ったことのある人なら聞きなれた言葉かと思いますが、離陸をテイクオフ、着陸をランディングといいますね。ランディングとは着陸を意味しており、特定のWebサイトにたどり着くこと、即ちランディングすることを意味しています。

ランシングページでは、ユーザーの連絡先情報(一般にリード生成と呼ばれます)を収集することを目的とします。獲得したリード情報は、ランディングページの誘導の仕方によってその見込み度合いが変わってきます。

例えば、E-BOOKやホワイトペーパーをダウンロードさせることが目的であれば、そのリードは製品に関する知識であったり、関連情報を求めていると推測されます。メルマガの配信先を獲得することが目的であれば、そのリードは情報取集が目的でしょう。これらのリードはこの時点では売上につながる可能性はあまり高くありません。

ですので、良質な情報を提供し続けていく中で、自分達のサービスにとってホットな見込み客に育てていく必要があります。これをデジタルマーケティングの世界では『リードナーチャリング』と呼びます。

一方で、見積もり請求やデモ画面の要求のようなリード情報の場合は、購入を前提としたアクションになりますので、非常にホットなリードだということになります。

当然、前者とは対応の仕方に違いが出てくるということを理解しておかなければなりません。

PPCからSNSまで、デジタルマーケティングキャンペーンを実行する方法はたくさんあります。 

もちろん、あなたの広告を見たユーザの全てがリードに変換されることはありません。せいぜい5%前後(一般的な数値で業種やサービスによって変化する)ではないでしょうか。

広告キャンペーンの目標を達成するには、高品質のランディングページをデザインする必要があります。

有料広告でターゲットとなるユーザに効果的なアプローチをすることはできますが、サイト訪問者の検索意図に答えるようなランディングページがない限り、ターゲットがコンバージョンに至ることはありません。

広告とランディングページはセットで考えなければならず、それくらい双方重要な”広告ツール”なのです。

ランディングページの目的

ランディングページの唯一の役割は、特定の広告キャンペーンの中でリードを生成することです。

リードを収集した後、営業チームは獲得したリードを売上に変換することに集中します。

また、ランシングページから生成されたこれらのリードは、通常より高い確率で成約が期待できます。その理由は、自ら検索をして、広告文を読み広告をクリックして、ランディングページを見て、フォームを通過したユーザだからです。広告とランディングページの中で2回のフィルターを潜り抜けてきているため、リード情報を送ってきた時点でかなりホットな状態であるということになるわけです。

高品質なランディングページを持つことの主な利点

このタイトルは個別に説明する必要があると感じている内容ですので、今回は簡単に説明していきます。

良い第一印象を与える

オフラインであろうとオンラインであろうと、新しい”出会いの場”では、潜在顧客に対して良い第一印象を与える必要があります。ランディングページに訪れるユーザはあなたの広告をクリックして、あなたのページにアクセスしてきます。

ユーザが広告を通じて、あなたのランディングページに訪問する理由は、冷やかしでもなんでもありません。

彼らの抱えている課題に対する解決策を得るためです。

そんな彼らが、最初に目にするのがあなたのランディングページなのです。どういうことかもうお分かりですよね?

常に良い印象を残すように最高のランディングページで出迎えましょう。

リード・コンバージョン・サブスクライバーなどを生成します

さまざまな製品、サービス、およびオファーに対して、ターゲットを絞ったランディングページを使用している場合は高品質のWebトラフィックが得られ、それらターゲットからのコンバージョンの可能性が高まります。

通常のセールスでは、ターゲットによって提案内容を変えたり、時には価格すら変えることもあります。

ですが、ランディングページになると、全ての広告に対して同じランディングページを使われるケースがまだまだ多いようです。リアルでは出来ていることがオンラインでは出来ないなんて、おかしな話ですよね?

ターゲットによって提案内容は当然変わります。ですから広告によってランディングページを変えるなどの工夫も必要になってくるのです。

ランディングページ分析に基づく継続的な改善が可能

ランディングページを分析することで多くの気づきを得ることができます。

例えば、ヒートマップ分析といって、マウスポインターの当たり具合をヒートマップで表現できるサービスがあります。これを分析すると、どのポイントで多くのユーザが離脱しているのかを分析することができます。離脱ポイントがはっきりすれば、そこの箇所を集中的に分析して改善することで、より成果につながりやすくなるのです。

他にもA/Bテストを実施して、どのオファーやサービス、そしてプランや価格帯に関心があるのかをチェックできます。

まとめ

セールスフォース社のランディングページの画像

以下は、私たちが普段からデジタルマーケティング戦略の参考にしているSalesforceのランディングページの一例です。より多くのリードを獲得するには、上のように高品質のランディングページをデザインすることが重要になってきます。

そしてランディングページの目的は、有料の顧客に変換できる潜在的なリードを獲得することです。ランディングページには多くの利点があり、常に分析と改善をしていきながら良質なものに磨き上げていく必要があります。

サイバーブリッジでは、コンバージョン率の高いランディングページの作成に力を入れています。

ご相談したいことがあれば、以下のフォームにご要件とコメントを入れてお知らせ下さい。

それでは、次のブログでお会いしましょう。

ランディングページに関するご相談は簡単に出来ます

ランディングページ制作に関するご相談、設計に関するご相談、デジタルマーケティングに関するご相談など、当社へご相談は以下のフォームに『名前』『メールアドレス』を入力して『送信する』をクリックして下さい。

    ※半角英数字でご入力ください。

    個人情報保護方針

    サイバーブリッジ株式会社(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
    個人情報の利用目的
    本ウェブサイトでは、お客様からのお問い合わせ時に、お名前、e-mailアドレス、電話番号等の個人情報をご登録いただく場合がございますが、これらの個人情報はご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合
    個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
    法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
    お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    サイバーブリッジ株式会社
    〒264-0025 千葉県千葉市若葉区都賀2-12-19 伸栄ビル2F
    TEL:043-235-8703

    この記事を書いた人

    代表取締役
    櫻井 邦則

    1982年生まれ。趣味はブログとゴルフ。 ブログでは、検索順位を上げるために、ゴルフではシングルプレイヤーを目指すために日々奮闘中。

    この記事をSNSでシェアする