YouTubeで絶対に抑えておきたい3つのゴールデンルールとは?
  1. HOME
  2. メディア
  3. デジタルマーケティング
  4. YouTubeで絶対に抑えておきたい3つのゴールデンルールとは?
デジタルマーケティング 2021.11.16

YouTubeで絶対に抑えておきたい3つのゴールデンルールとは?

  • YouTube

デジタルマーケティングのベストプラクティスシリーズ-Vol4-

いつも通り、この記事を一つのストーリを交えながら始めさせていただきます。

これは、私の一人の友人に関する実話です。

彼は、非常に面白い男でいつも周りの人間を楽しませてくれました。

3年前、彼は自分のYouTubeチャネルを開始しました。

彼はミリオンドルをYouTubeのショートムービーで稼ぐ、多くの画面越しのYoutuberに触発させていました。

他の多くの人と同様、彼はYouTubeで短期間に大金を稼ぐことを目指していました。なので、彼は自分で可能な限りの投資をして機材一式を準備したのです。

彼が自身のYouTubeチャンネルをスタートする時、彼は自分のチャンネルのリンクを友人に送り「チャンネル登録をして動画を見てくれないか」と依頼しました。

彼は、とてもエネルギッシュで決意に満ちてました。

なので私もまたチャンネル登録をして彼の動画に対して高評価をしています。

しかし、マーケッターである私は、とても深刻な問題に気づいたのです。ですのでそれからというもの彼の動画を見続けて、彼の動画に関して徹底的に調べました。

公開スケジュール、その間隔、内容などについてなど。。。

数週間の調査期間の間に、わたしは何かがおかしいと思うようになりました。その何かとは、彼の動画はテーマが統一されておらず、統一感がないのです。

ある日、彼は旅行の体験を動画で公開していて、次の日にはiPhoneの最新モデルのレビュー動画を上げていました。そこで、私は彼に対して動画の戦略に関してどのように考えているのかを尋ねてみることにしました。

私たちは、長い時間をかけて動画の戦略について話をして、私は彼だけにしかできないYouTube戦略を作ることをサポートしました。

結果的に約2年間という時間をかけて、チャンネル公開の目的を見つけることに成功したのです。

その間というものの、私はとても価値のある学びの機会を得ることができました。私は、サイバーブリッジのメンバーとして、経験をこの読者のあなたに伝える責任があると感じています。

決して忘れてはならない3つのルール

まずは”水の中”に飛び込むことが大切です

いかなる分野においても成功する秘訣は、その業界がどのようにして成り立っているかを知ることです。

オンラインでもオフラインでも知っておくべき基本的なルールが存在します。それは、どの分野においても同じことです。YouTubeの世界においてもまた一緒なのです。

レコードボタン”を押してとにかく始めてみよう

私はあなたがブルースリーのことを知っていることを祈っています。彼は現代武術の生みの親です。

かつて彼はこう言いました。

もしあなたが泳ぎ方を学びたいのであれば、今スグ水の中に飛び込め

ブルース・リー

私はあなたに”泳ぐのか戦うのか”は聞きません。私が聞いているのは”今スグ始めのか”ということだけです。細かなことを気にしてはいけないのです。そう、今すぐ始めるか始めないか、なのです。

YouTubeアルゴリズムの中で優先されるのはコンテンツがあるかどうかなのです。それは、他の要素と比べても優先されることです。

もしもあなたがYouTubeを始めるのにカメラやライトや高性能のラップトップを買うか迷ってるなら、それは単なる時間の無駄でしかありません。

有名なYouTuberの最初の頃の動画をぜひ見てください。どのように彼らがYouTubeを始めたのかが分かりますし、当初のクウォリティは散々なものだということがお分かりいただけると思います。

多くのことを失敗から学びます。失敗は多くの価値のある学びを提供します。それは、どんな分かりやすい書籍や授業よりも実りある、価値の高いものです。

ここに、私の好きなYouTubeチャンネルのリンクを貼っておきます。とても感銘を受けるチャンネルになるでしょう。時間があればぜひ確認してみて下さい。

7年間のハードワークによって、彼は243万人以上のフォロワーを叩き出す、高い収益率を誇るYouTuberになりました。

カメラに移るのを恥ずかしがるような最初のフェーズを超えることはとても重要で、YouTubeの撮影というある種のゲームに参加しなければなりません。

なので、待ったなしです。”水の中”に思い切って飛び込みましょう!

あなたのターゲットオーディエンスを決める:ニッチなマーケットがベター

特に、YouTube初心者が失敗に陥る、重要なポイントがあります。

マーケティングの世界では、ターゲットとなるオーディエンスを決定することは非常に重要なことです。

どのマーケットに対して、あなたのサービスや製品を提供する予定でしょうか。それはYouTubeでも同じことが適用されます。

私たちには誰でも、有名になりたい、お金持ちになりたいという隠れた情熱があります。ただし、旅行、テック関連、ハウツー系の動画など、全ての領域をカバーすることはできません。

それは、YouTubeアルゴリズムがそのように対応していないからです。

アルゴリズムだけではなく、あなたの視聴者も「このYouTubeチャンネルからは何が期待できるのだろう」と混乱してしまいます。

まずは、ターゲットとなるマーケットを見つけることです。

そして平均的、またはそれ以上のニッチマーケットは確実に探し出すことができます。

もしあなたが、ほんの少しのユーザしかいないような”ニッチ”を相手にしているならば、多くのビューは期待できません。ですから、YouTubeを始める際には、プランとビルドにあなたの仕事の大部分のスケジュールを費やすようにしましょう。

あなたが自社のビジネスに関する動画を公開するなら、それはとても素晴らしいことだと思います。以前にコンテンツマーケティングに関する記事を書かせていただきました。

動画を通じて、多くの潜在顧客に対して良質なコンテンツをお届けするようにしてはいかがでしょうか。きっと、あなたのターゲットに届くはずです。

計画の実行に拘る / タイムテーブル

これは基本的なルールだと思って下さい。このルールをあなたのYouTube戦略でも実行してみましょう。

YouTubeやインターネットマーケティングにおいて、業界で認められたルールがあります。そして、その通り実行することで、トラブルは少なくて済むのです。

しかし、初心者やYouTubeを始めたばかりの人は、少なくとも週に1回は動画をアップロードしていきましょう。

この方法であれば、動画の脚本準備、録画、編集、アップロード、確認をするのに十分な時間を確保することができます。

多くのクリエイターは、多くの動画を用意してYouTubeチャンネルを始めますが途中で飽きてしまいます。

スケジュールを守りながら動画を上げることはとても重要なことです。

そして、あなたのチャンネルに登録している人は、あなたの動画に期待するようになり、YouTubeアルゴリズムはあなたの思い通りに動いてくれるようになります。

まとめ

はじめてカメラの前で話すことはとてもチャレンジングなことだと思います。ただ、YouTubeの世界で成功するためには、このフェーズを乗り越えなければなりません。

もし、あなたが以下の3つのゴールデンルールに従えば、簡単にあなたのチャンネルはゼロから1,000のチャンネル登録者になるでしょう。

  • 録画ボタンを押す(まずは動画を撮りましょう) 
  • ターゲットとなるオーディエンスをいち早く見つける(ニッチマーケット)
  • 計画に対して愚直に実行する(タイムテーブルを維持する)

私たちは原理原則をお伝えしていきますので、誰にとっても再現性がある内容になっています。それがたとえ、初心者であっても素直に実行すればデジタルマーケティングの世界で成功することが可能なのです。

最後になりましたが、私たちもYouTubeチャネルを開始して動画の公開を先月から始めました。私たちも、まだ水の中に飛び込んでいる状態です。

この記事の読者と一緒にYouTubeの世界で成長したいと思いますので、ぜひ一緒に頑張っていきましょう。

もし、宜しければチャンネル登録をお願いします。

デジタルマーケティングについてのご相談はこちら

デジタルマーケティングに関するご相談は下記の問い合わせフォームよりご連絡下さい。

ご相談は以下のフォームに『名前』『メールアドレス』を入力して『送信する』をクリックだけです。お気軽にご相談下さい。

    ※半角英数字でご入力ください。

    個人情報保護方針

    サイバーブリッジ株式会社(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
    個人情報の利用目的
    本ウェブサイトでは、お客様からのお問い合わせ時に、お名前、e-mailアドレス、電話番号等の個人情報をご登録いただく場合がございますが、これらの個人情報はご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合
    個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
    法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
    お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    サイバーブリッジ株式会社
    〒264-0025 千葉県千葉市若葉区都賀2-12-19 伸栄ビル2F
    TEL:043-235-8703

    この記事を書いた人

    代表取締役
    櫻井 邦則

    1982年生まれ。趣味はブログとゴルフ。 ブログでは、検索順位を上げるために、ゴルフではシングルプレイヤーを目指すために日々奮闘中。

    この記事をSNSでシェアする