Google広告に関するビギナーズガイド
  1. HOME
  2. メディア
  3. デジタルマーケティング
  4. Google広告に関するビギナーズガイド
デジタルマーケティング 2021.11.17

Google広告に関するビギナーズガイド

  • Google広告

ベーシックシリーズ-Vol5-

お金を節約するために広告を止めることは、時間を節約するために時計を止めるようなものだ。

ヘンリーフォード

これは、フォードモーターの創業者、ヘンリーフォードの名言です。

広告業界で働いている人や広告に携わっている人なら誰もが、一度や二度は聞いたことのあるだろう偉人の名言です。

広告の価値については、実は昔から多くの人に認知されていました。

広告によって、平凡な製品やサービス価格のものが同一カテゴリーの他の商品と比べて高く販売することすら可能なのです。

同時に私はこれまで、多くの人が広告の効果について「お金の無駄使いではないか」と疑問に感じているところを数多く目の当たりにしてきました。

なぜ大企業が億単位もの大金を広告に費やすのか、これには確かな理由があるのです。

もしあなたが、広告の背景にある”科学”について知りたいならば、我々は、“Scientific Advertising” by Claude C Hopkins.を読むことを推奨します。

洋書になりますが、ぜひ読んでみて下さい。

この本の中で、Google広告に関する基本的な疑問についての『答え』を導くことができるでしょう。

Google広告とはなにか?

Google広告とは、Googleが提供するオンライン広告プラットフォームです。開発も維持管理も全てGoogleが行なっています。

インターネットの普及によって、多くの企業では信頼性があり、コストパフォーマンスが高い、このオンライン広告の仕組みに注目してきました。

そしてGoogleは継続的に様々な広告ソリューションを開発してきました。

GoogleやYahoo!そしてBingのような、サーチエンジンジャイアントは、自らの検索ユーザに対してより多くの情報を提供するために、自らの広告プラットフォームを開発しました。

statista.comによれば、Googleは2021年9月時点で86.64%のマーケットシェアを持っています。

Worldwide desktop market share of leading search engines from January 2010 to September 2021

https://www.statista.com/ より抜粋

このような結果からもお分かりいただけると思いますが、Googleの検索エンジンの中で大きなマーケットシェアを取ることは、多くの広告主にとって最優先事項のことなのです。

どのようにしてGoogle広告は機能しているのか?

Google広告の基本的なコンセプトは、キーワードサーチによって成立しています。

検索ユーザがキーワードを入力して検索した時、Googleは最も最適な結果を表示させます。

以前の記事の中に『SEO対策にとって大切な3つのこと』『SEOに関して最低限知っておくべき重要な知識とは?』があります。

その中で、私たちは検索結果には2つの種類があると記事の中で書いています。

それは、オーガニックサーチとペイドサーチです。

ペイドサーチは、検索エンジン上位にあなたのページ情報を掲載するためにGoogleAdWordsのような、オンライン広告サービスを活用します。

あなたの広告を入札によって、Webサイトを上位表示させることができます。ただし、検索結果には”スポンサード”や”Ad”のようなラベルがつきます。

ペイドサーチの検索結果

ユーザは、広告費を払うことで、簡単に自社のWebサイトを上位表示させることが可能になるのです。

一方で、オーガニックサーチとは検索結果に表示される広告(AD)以外の部分をいいます。

上の画像の赤枠で囲っている部分がオーガニックサーチによる検索結果部分です。左側に(AD)と書かれたマークがついていないのが分かるかと思います。

このようにGoogleは、2つのコンセプトの元に動いているのです。

ペイドサーチは、PPC(クリック課金)モデルを採用しています。このモデルでは広告主は、特定のキーワードをターゲットとして、キーワードを入力して検索したユーザに対して自分達の広告を提供しているのです。

Google広告とランディングページ

あなたがGoogle広告をクリックして開いた場合、特別なWebページ(一般的にはランディングページと呼ばれます)を閲覧することになります。ランディングページとは、検索ユーザが広告をクリックした後に”ランディング(着地)”するためにそう呼ばれています。

なので、そこにはページを制作する費用が発生します。今では、LPを作成するオンラインツールがあり、専門的に政策をする企業があります。あなたの予算に応じて、最適なサービスや企業を選びましょう。

自分達で、簡単にWebページやLPを作ることも可能です。

例えば、GoogleマイビジネスやGoogleSiteなどを活用することで、簡単なサイトを構築することができます。

これらの仕組みはユーザにとっても大きなベネフィットです。Googleサービスに関してぜひ活用してみましょう。

Google広告の費用について

先ほど、Google広告は、PPC(クリック課金)モデルによって動いていると解説しました。あなたの広告がクリックされた時にだけお金を支払えばよいのです。

Google他の広告オプションと比べると、Google広告は費用対効果のよい広告だと考えられます。

wordstream.comによると、検索ネットワーク広告におけるCPCの平均は、1ドル~2ドルの間の数値で、ディスプレイ広告でのCPC単価は1ドル未満だと言われています。

クリックがされた時点で課金される広告モデルですが、私たちは極力、無駄なクリックを防ぎ、クリックによってページを訪れたユーザは成果に繋げていきたいところです。

だからこそ、広告のクウォリティとランディングページのクウォリティが重要視されるのです。このことに関しては、今後も突き詰めていきたいと思いますので、ご期待下さい。

まとめ

Google広告は、オンライン広告のプラットフォームとして始まり、インターネット広告と言えばGoogle広告と言われるまでに成長しました。様々なビジネスシーンにおいて、Google広告は、躊躇されることなく投資されています。

Google広告は、非常に価値が高い広告だと言えます。なぜなら、ROI(費用対効果)そのものを提供しているからです。

予算を増やしたり減らしたり、さらに、広告を停めたり、再開することも自由にできます。

様々なターゲットオプションを提供しているため、広告主はターゲット戦略を正確に組み立てることができて、自社がアプローチしたい潜在顧客に対して、情報を正確に届けることができます。

データとレポートを開けば、あなたの広告キャンペーンを分かりやすく分析することができ、改善によって継続的に広告主が期待するターゲットに広告配信することが可能になります。

自分達でも簡単にGoogle広告を始めることはできますが、あなたが広告キャンペーンを開始するならな、最大限の結果を出すためにも、専門家のアドバイスを受けることを推奨します。

サイバーブリッジでは、専門のデジタルマーケティングチームがいつでもGoogle広告を実装して運用するためのサポートをさせていただきます。

もし、Google広告に関する疑問や課題などがありましたら、どうぞ気軽に私たちにご連絡下さい。

Google広告に関するご相談はこちら

Google広告を始めたいけどどうしたらいいのか分からない。運用が難しい、キャンペーンの改善をしたい。キーワード選定ってどうやってやるの?このようなお悩みをお持ちでしたら、サイバーブリッジにご相談下さい。以下のフォームに『名前』と『メールアドレス』をご入力いただき『送信する』を押していただければ、担当よりメールにてご連絡させていただきます。

    ※半角英数字でご入力ください。

    個人情報保護方針

    サイバーブリッジ株式会社(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
    個人情報の利用目的
    本ウェブサイトでは、お客様からのお問い合わせ時に、お名前、e-mailアドレス、電話番号等の個人情報をご登録いただく場合がございますが、これらの個人情報はご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合
    個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
    法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
    お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    サイバーブリッジ株式会社
    〒264-0025 千葉県千葉市若葉区都賀2-12-19 伸栄ビル2F
    TEL:043-235-8703

    この記事を書いた人

    代表取締役
    櫻井 邦則

    1982年生まれ。趣味はブログとゴルフ。 ブログでは、検索順位を上げるために、ゴルフではシングルプレイヤーを目指すために日々奮闘中。

    この記事をSNSでシェアする