1. HOME
  2. メディア
  3. デジタルマーケティング
  4. ビジネスを大きく飛躍させたいあなたがSEOに取り組むべき理由とは?
デジタルマーケティング 2021.12.13

ビジネスを大きく飛躍させたいあなたがSEOに取り組むべき理由とは?

  • SEO

前回の記事では、SEOと検索エンジンの基本についてお伝えしてきました。

私たちは、なぜあなたのビジネスにSEOが必要になるのかを説明していきたいと思います。

まず最初にSEOに関する基本的な知識を紹介します

SEOに関する基本的な知識を紹介

SEOはビジネスをしていく上で必要不可欠です。もしあなたが、ビジネスを飛躍的に成長させて、広く潜在顧客に対して情報を届けていきたいのであれば、尚更なのです。

ここで一度考えていただきたいのは、SEOとはどのようなことで、それが、あなたのビジネスに対してどのように貢献するのかということです。

あなたがWebサイトを検索結果画面に表示させるために最適化する場合や検索ユーザが関連キーワードによってあなたのビジネスを探す際にはSEOによって、それが特定されることになります。

SEOのプロセスを見ると、これまで長い年月をかけて検索エンジンの進化と並行して変化してきました。そして、あなたの会社やマーケティングチームにとっても、その変化に対応するように最新の状態に保つことはとても重要なことです。

この記事では、2022年あなたのビジネスをより成長させていくために必要なSEOの実践を提供させていただきます。

SEO、日本語に置き換えると『検索エンジン最適化』ですが、SEOは、あなたの会社をオンライン上で知ってもらうために必要な最善の方法の一つです。

100万もの類似Webサイトと同じスポットで競合する状況下において、SEOはあなたのビジネスサイトを、関連するキーワードで検索した際に競合企業を抑えて、検索エンジンの上位に表示させます。

貴社のビジネスを成長させるために、SEOに今すぐ投資することは非常に重要です。

もし、あなたのWebサイトが基本的でシンプルな構成だとしても、SEOを実践することで、これまで以上に早く、検索順位の上位に表示されることになります。

2022年にSEOを始める最大の理由

SEOに取り組むべき最大の理由とは?

オーガニック検索からアクセスを獲得することは、ビジネスサイトのトラフィックを確保するために最も重要な要素の一つです。

Hubspotブログによれば、検索エンジンはオンラインエクスペリエンスの半分以上を受け持っているそうです。

以下の統計をチェックしていきましょう。

  • 検索エンジンは68%のオンラインエクスペリエンスを受け持っています。
  • オーガニックトラフィックは53%以上のWebサイトのトラフィックを生み出しています。
  • 93%のグローバルトラフィックはGoogleの検索エンジン、Map、画像から生み出されています。

もうお分かりですよね。検索結果であなたのWebサイトやページを閲覧できるようにすることが、なぜ大切なのか??もちろん、あなたのWebサイトは検索結果のどこかに表示されます。1ページ目の一番上かもしれませんし、10ページ目からもしれません。ただ、覚えておいていただきたいのは、75%のユーザが検索結果の1ページ目の情報をクリックします。そして、たった25%のユーザしか検索結果の2ページ目以降をチェックしません。ページランクが下がれば下がるほど、あなたのWebサイトは検索ユーザには気づかれず、インターネットに公開しても全く意味のないものになってしまいます。

2022年は、あなたが望むようなキーワードで検索した時に、検索ページの1ページ目にランキングするように、SEO戦略をビジネスに取り入れていきましょう。

もし、SEOに関して専門的なサポートが必要でしたら、サーバブリッジデジタルマーケティングチームまでご相談下さい。

頻繁に変わる検索アルゴリズムはSEOをより本質的なものにしている

頻繁に変わる検索アルゴリズムはSEOをより本質的なものにしている

インターネット黎明期には、特別な検索エンジン対策は必要ありませんでした。なぜなら、インターネットに公開されているWebサイトは少なく、Webサイトを所有していることだけで市場に対して情報提供する機会を独占できたからです。

しかしそれから数年後、全てのビジネスで様々なWebサイト公開されるようになってからは、ユーザは自ら最も利用価値の高い情報を探す必要が出てきました。

そこで、GoogleやBingような検索エンジンはシステムに機械学習やAIを組み込み、検索結果を改善したり、よりパーソナライズされてきました。この状況は、インターネット上で自分たちのターゲットオーディエンスに対して情報を届けなければならない企業にとってチャレンジングなことになります。なぜなら、これから先もインターネット上での競争はますます高まりますし、近い将来、それが全てになるからです。

実際に、あなたが何かものを購入したり、サービスを利用したりするときのことを思い出して下さい。まずはGoogleなどの検索エンジンを使って、その商品やサービスについて検索しませんか?人に聞いたり、業者を紹介してもらったりということはあるかもしれませんが、今後はそれすらもだんだんと無くなってくるでしょう。

Googleは、ここ数年いくつかのアルゴリズムアップデートを実施して、SEOに関する考え方に大きな変化とインパクトをもたらしています。

検索アルゴリズムの変化は、多くのビジネスに対して、それに適応して戦術を見直すというプレッシャーを与えています。

スモールビジネスをオンライン上で成功させるために、SEOはこれまで”あまり重要視されてきませんでしたが。しかし、現在のGoogleアルゴリズムアップデートによって、正しいSEO戦略なしにしてあなたのWebサイトを上位表示させることは極めて難しくなっています。

Googleでは、Webサイトを上位表示させるために、クウォリティの高いコンテンツの提供、オリジナリティのあるコンテンツの提供、ユーザの検索意図やキーワードに対して関連性の高いコンテンツを検索結果の上位に表示させるとアナウンスしています。

音声検索、QRコードなどの台頭によって、デジタルメディアの利用動向が大きく変わりつつあります。

なので、2021年よりもより挑戦的にならなければならないのは疑う余地もありませんね。

SEOは永遠に投資するべきビジネス戦略

SEOは永遠に投資するべきビジネス戦略

あなたがPaid広告キャンペーンに投資をする場合、seoと比較してより短い期間で即効性のある結果を得ることができます。

しかし、その効果を維持するためには広告費用を払い続けなければならないですし、もし広告プランをしっかりと考えなければ、その投資は無駄になってしまいます。

一方でSEO戦略をWebサイトに実装することで、長く効果を発揮するマーケティングキャンペーンを実装することができます。もし、あなたが特定のキーワードでWebサイトを上位に表示させたいとするならば、定期的に高品質のコンテンツを盛り込んだビジネスブログをアップデートし続ける必要があるのです。

Paidキャンペーンと比べて、SEOは即効性のある効果は期待できません。継続的にコツコツとSEOを実践することで、どこかのタイミングで大きな効果が生まれてきます。

初期段階では目に見えるような効果がなく半信半疑になりますが、必ずどこかで大きな成果に繋がります。それを信じてやり続けるしかないのです。

多くの人が、効果が見えない状況に対して別の楽な方法を探し出してしまいます。結果的には何も成果を得ることができず、また”振り出し”の状態に戻ってしまうわけです。

つまり、2022年SEO戦略を開始すれば、2023年には高品質のWebトラフィックを生み出すためのベースは用意することができるでしょうし、その後、数年間は同じような結果を生み出すことができるでしょう。

まとめ

様々な理由がありますが、年を追うごとにWebサイトを検索結果の上位に表示させることは段々と難しくなってきました。

それ故にWebサイトにSEOを戦略を実践することは、2022年にあなたがやるべきビジネスプランの一つです。

68%以上のオンラインエクスペリエンスは検索エンジンによって生み出されます。このような状況の中で、もしあなたがSEOに取り組まなければ、競合他社との競争に間違いなく敗れてしまうでしょう。

SEOは長期的に考えなければならない投資です。瞬発力は正直期待できません。しかし、長い目で見れば、安定的で高品質なWebトラフィックを生み出すことが可能になります。

SEOに関するご相談はサイバーブリッジまでご相談下さい

SEOやデジタルマーケティングに関する対策をしたいが何から始めたらいいのか分からない。キーワード選定ってどうやってやるの?このようなお悩みをお持ちでしたら、サイバーブリッジにご相談下さい。長期的にサポートさせていただきます。

まずは、以下のフォームに『名前』と『メールアドレス』をご入力いただき『送信する』を押していただければ、担当よりメールにてご連絡させていただきます。

    ※半角英数字でご入力ください。

    個人情報保護方針

    サイバーブリッジ株式会社(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
    個人情報の利用目的
    本ウェブサイトでは、お客様からのお問い合わせ時に、お名前、e-mailアドレス、電話番号等の個人情報をご登録いただく場合がございますが、これらの個人情報はご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合
    個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
    法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
    お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    サイバーブリッジ株式会社
    〒264-0025 千葉県千葉市若葉区都賀2-12-19 伸栄ビル2F
    TEL:043-235-8703

    この記事をお読みいただいた方には以下の記事も人気です!!

    この記事を書いた人

    代表取締役
    櫻井 邦則

    1982年生まれ。 趣味はブログとゴルフ。 ブログでは検索スコアを上げるために、ゴルフではスコアを下げるために日々奮闘しています。

    この人が書いた記事をもっと読む

    この記事をSNSでシェアする

    無料
    相談