中小企業に不足している最低限の情報セキュリティ対策をチェックポイントUTMの多層防御で包括的にカバー 中小企業に不足している最低限の情報セキュリティ対策をチェックポイントUTMの多層防御で包括的にカバー

情報セキュリティ対策を
もっと身近な経営課題として
捉えて下さい

サイバー攻撃は
決して他人事ではありません!

中小企業を狙うサイバー攻撃の脅威は
日々高まっています

標的型サイバー攻撃による情報漏洩

近年、標的型サイバー攻撃の脅威がますます巧妙化・複雑化しています。
2019年にIPAから発表された"情報セキュリティ10大脅威"では標的型攻撃は「組織」の10大脅威4年連続第1位となってます。

情報セキュリティ10大脅威2019

感染自体にも気づいていない
ケースも急増しており
UTMでの検知と対策が急務!

ビジネスメール詐欺による情報漏洩

攻撃者は何かしらの手口でパソコン内にウイルスを仕込み、取引内容を盗み見し、巧妙に細工したメールのやり取りにより企業の担当者を騙して攻撃用に用意した口座へ送金させる詐欺が増えています。

アンチボット機能による外部サーバ(C&Cサーバ)とボットウイルスの通信を検知・ブロックする対策が急務!

ランサムウェアによる業務妨害

データが破損(暗号化)され
パソコンが利用できなくなり
要求に応じて身代金を払っても
復旧できない場合もあります!

コインマイナーによる業務妨害

CPUが不正に利用され
CPU使用率が急激に上昇。
パソコンが重くなり
通常の業務が行えない!

大事なことなのでもう一度言わせてください...サイバー攻撃は決して他人事ではありません!!

UTMの導入で社内のキュリティ対策が飛躍的に向上します UTMの導入で社内のキュリティ対策が飛躍的に向上します

ヒューマンエラー

セキュリティ意識の向上でヒューマンエラーを防ぐ

セキュリティ対策に関する意識を向上させることはとても重要です。事実、ウイルス感染の多くは人災だと言われています。しかしながら、最近のウイルス攻撃は非常に巧妙になってきており、”人の目”では判断が難しくなってきています。高度な専門性のある知識を保有していない以上、一定のレベルで機械化を図る必要があります。
ヒューマンエラーを防ぐためには、セキュリティ意識の向上に加えて、一定レベルのシステムによる監視が必要となります。

ウイルス対策

自動更新されるウイルス定義ファイルで常に最新の対策を

IDS/IPS機能(不正侵入検知/防御機能)、アンチウイルス機能、アンチスパム機能、Sandbox機能(オプション機能)などの機能を駆使し、ネットワークレベルでのウイルス対策を実現します。CheckPoint社の情報網によって作成されたウイルス定義ファイルは、最短で2時間おきに自動更新され、常に最新の対策を取ることが可能です。
セキュリティ専門会社として培われたエンタープライズ企業向けのセキュリティ機能をSOHO、中小企業向けに提供しています。

情報漏洩ブロック

アンチボット機能標準搭載でボットウイルスを封じ込める

CheckPoint UTMには、バックドア型ウイルス対策である「アンチボット機能」が標準搭載されています。仮に、ボットウイルスへの感染やボットネット通信が作動した場合にも、アンチボット機能により、外部サーバとの通信を遮断します。CheckPoint UTMの導入により、情報漏洩の元となるボットウイルスを封じ込めてしまうのです
検知された後は、端末に導入されているアンチウイルスソフトなどで駆除します。

レポート配信

貴社専用のセキュリティレポート配信

定期的に配信される貴社専用のセキュリティレポート。
ネットワークトラフィック状況、ウイルス検知状況、リスク分析などをカテゴリ毎に可視化することで、貴社のネットワーク環境を把握することができます。
レポートを元に分析し改善することで、物理的にも意識的にもセキュリティレベルを向上させることが可能です。

そもそもUTMとは?

インターネットの出入口で
多層防御によるセキュリティ対策を実現

サイバーブリッジがご案内するCheckPoint1500シリーズは、中小企業が絶対的に不足している最低限の情報セキュリティ対策を1台で広範囲にカバーします。

マルウェア標的型攻撃ゼロデイ攻撃などの様々な脅威に対抗する為に、従来のネットワークセキュリティ機器に標準搭載されていたファイアウォール機能に加え、IPSアンチウイルスアンチスパムURLフィルタリングアプリケーション制御アンチボットの機能を実装しています。
また、未知の脅威を検出するため、サンドボックス機能をオプションで提供します。

CheckPointUTMの多層防御でウイルスの出入りを遮断! CheckPointUTMの多層防御でウイルスの出入りを遮断!

サイバーブリッジのセキュリティ対策がお客様に選ばれる3つの理由 サイバーブリッジのセキュリティ対策がお客様に選ばれる3つの理由

理由1

レポート配信による情報の視える化

ウイルス対策の為にUTMを導入しても、しっかりと対策が取れているか確認できないのでは不安は解消されません。
定期配信されるレポートにより、感染状況やセキュリティリスクなどが把握できますので、対策の指標になります。対策が必要な場合は、当社よりアドバイスをさせていただきますので安心して運用していただくことが可能です。

理由2

セキュリティ対策に役立つ情報の提供

インターネットは貴社の業務にとってなくてはならないものだと思います。
しかし便利な反面、セキュリティ対策を怠ることで取り返しのつかないことになります。
私たちは、最新のセキュリティ動向・対策手法・脆弱性情報などを定期的に発信することで、全社をあげたセキュリティ対策への取り組みをサポートします。

理由3

ネットワーク構築に特化

私たちは、セキュリティ機器をただ販売するだけではなく、日頃から培ってきたネットワーク構築の知識を活かし、貴社のネットワーク環境に応じた適切な提案を行っていきます。
様々な要望を形にしていき、最適な環境をご提供させていただきます。

私たちには他社とは違う
明確な立ち位置があります!!

少数精鋭のセキュリティ企業は1社1社丁寧なサポートが可能!

様々な業種での導入実績多数 様々な業種での導入実績多数

サイバーブリッジでは、UTM製品を様々な規模や業種のお客様に導入しております。
ネットワークインフラ構築に精通している当社だからこそ、様々な環境のお客様に対して対応が可能です。
お客様のネットワーク環境を考慮した最適な提案をさせていただきます。

様々な規模の業種への導入実績多数 様々な規模の業種への導入実績多数
千葉市建設会社社長のAさん

セキュリティ対策状況が可視化できるようになった

CheckPointのUTMを導入してから、定期的にレポートが配信されるようになりました。
専門的な知識がなくても分かりやすくなっていて、脅威や動向などが確認できて安心です。アドバイスを受けながら、先手の対策も検討するようになりました。

アンチボット機能により情報漏洩の不安が軽減されました

単独ではなかなか解決できないボットネット対策について苦慮していたところ、CheckPoint社のUTMを紹介していただいました。レポート機能や分かりやすい管理画面で状況を常に把握でき、UTMがなかったら...と考えるとゾッとします。

東京都不動産会社社長のBさん
千葉市不動産会社社長のCさん

運用設定を細かく対応してくれるのでありがたい

当社では、従業員が業務に関係ないサイトを閲覧することが多々あり、正直かなり困ってました。
以前、他業者さんでUTMを導入していましたが「ただ設置しているだけ」の状態で、私もUTMの機能について詳しく分かっておらず、そんなとき取引先からサイバーブリッジさんを紹介していただき、UTMの入れ替えを行いました。
UTMをただ導入するだけでなく、運用設定(閲覧不可サイトの設定など)やUTMの機能などついて分かりやすく説明してくれたのは非常にありがたかったです。

私たちの強みはただ導入するだけではありません 継続して貴社のセキュリティ対策に向き合います

それでも私たちはサポートし続けます それでも私たちはサポートし続けます

未知なる脅威に目を背けないでください

終わりの見えない闘いは続く...油断をしていると、相手はその隙を狙ってきます。

"常に情報を収集し、対策をとる"
中小企業においては現実的に不可能だと思います。

「最低限必要な対策をとっていただき、情報収集によって一人一人のセキュリティ意識を高めていく」
これこそが、中小企業のセキュリティ対策におけるロールモデルではないでしょうか?

機器を導入して終わりではなく継続的にサポートしていくことで貴社のセキュリティ対策をサポートしていきます。

サイバーブリッジ株式会社代表取締役櫻井邦則

優秀なサポートチームが貴社のセキュリティに対する不安を解消します 優秀なサポートチームが貴社のセキュリティに対する不安を解消します

デモ機貸出無料 デモ機貸出無料

お問い合わせ

メールでのお問い合わせは、下記フォームに必要事項をご入力の上「送信」ボタンを押してください。
送信頂きました内容をもとに、担当者よりご連絡させて頂きます。

    ※半角英数字で入力してください。
    ※半角数字で入力してください。
    ▼ 選択してください
    ▼ 選択してください

    個人情報保護方針

    サイバーブリッジ株式会社(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
    個人情報の利用目的
    本ウェブサイトでは、お客様からのお問い合わせ時に、お名前、e-mailアドレス、電話番号等の個人情報をご登録いただく場合がございますが、これらの個人情報はご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合
    個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
    法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
    お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    サイバーブリッジ株式会社
    〒264-0025 千葉県千葉市若葉区都賀2-12-19 伸栄ビル2F
    TEL:043-235-8703

    会社名 サイバーブリッジ株式会社
    代表者名 櫻井 邦則 (サクライ クニノリ)
    設立 2013年8月
    資本金 5,000,000円
    所在地 〒264-0025
    千葉県千葉市若葉区都賀2-12-19 伸栄ビル2F
    連絡先 tel:043-235-8703 / fax:043-306-3736
    URL https://www.cyber-bridge.jp/
    事業内容 ITネットワーク構築
    ITサポート業務
    セキュリティ機器の販売
    セキュリティ対策に関する助言
    LAN工事
    PC・サーバの販売設置
    web制作
    webマーケティング
    コンテンツ制作

    UTMの導入をご検討されている方はお気軽にご連絡ください

    UTMの導入をご検討されている方、まずは相談だけでもとお考えの方はお気軽にご連絡ください
    お電話でのお問い合わせは043-235-8703まで
    お問い合わせお待ちしています
    UTMの導入をご検討されている方、まずは相談だけでもとお考えの方はお気軽にご連絡ください

    043-235-8703 タップで電話をかけられます