CYBER-BRIDGE INC.

menu
HOW TO

GoogleChromeのブックマークが消えた時の復元方法

 

インターネットブラウザのGoogleChrome。ブックマークバーに保存しているデータが突然消えてしまいました。そういった場合は落ち着いて以下の内容を確認し対処しましょう。

注意しなければならないこと

ブックマークを復元するにあたり注意しなければならないことは、Chromeを再起動しないことです。一旦閉じて、再起動をしてしまうと、消えた状態のブックマークデータが上書きされてしまい、今回の方法では復元できなくなります。

今回の方法は、100%復元が保証できるわけではありません。ご自身の環境に合わせて適宜確認をして下さい。

ブックマークの復元

ブックマークのバックアップファイル(Bookmarks.bak)を活用します。このファイルが書き換えられていなければ復元は可能です。

OS毎の復元方法

今回は、Windows10 64Bitで確認してみたいと思います。他のOSについてはファイルの保存先のみの記載しますので、ご自身の環境に照らし合わせて対応をお願いします。

ブックマークファイルの保存先を探す

C: >Users >ユーザ名 >AppData >Local >Google >Chrome >User Data >Default の中にファイル「Bookmarks.bak」があります。

ブックマークファイルまでのディレクトリ BookmarksとBookmarks.bakが存在するのを確認する

Windows7の場合

C: >ユーザー >ユーザ名 >AppData >Local >Google >Chrome >Application >Default の中にファイル「Bookmarks.bak」があります。

Windows7 64Bitの場合

C: >users >ユーザ名 >AppData >Local >Google >Chrome >User Data >Default の中にファイル「Bookmarks.bak」があります。

バックアップファイルよりブックマークを作成する

フォルダー内の「Bookmarks」を削除して「Bookmarks.bak」を「Bookmarks」にリネームします。

GoogleChromeを再起動

再起動すると復元できたかと思います。ブックマークが消えてしまっても慌てず、このような対象をすれば復元できますので、ぜひやってみて下さい。

まとめ

  • ブックマークが消えていたら、ブラウザの再起動はしない
  • バックアップファイルが保存されているフォルダーを探す
  • 「Bookmarks.bak」をリネーム
  • GoogleChromeを再起動

2018年6月28日
 

他社様との相見積も歓迎!まずはご相談ください!!

\お急ぎの方はお気軽にお電話ください/

043-306-3735

【受付時間】09:00〜18:00 (土日祝日・夏季休暇・年末年始は休み)