CYBER-BRIDGE INC.

menu
HOW TO

最低限行っておくべきWindowsのセキュリティ設定
− 復元編 −

 

こんにちわ。サイバーブリッジの久保田です。

前回、システムのバックアップについてお伝えしました。万が一、バックアップ時の状態に戻したくなった際の復元方法についてお伝えします。

バックアップと復元

それでは、バックアップしたデータを復元してみます。
手順は複雑ではありません。バックアップデータがきちんと取れていれば難しいことはないので、落ち着いて対処しましょう。

ファイルやフォルダーを復元する

バックアップファイルからファイルを復元するのは簡単です。「ファイルを復元」を選択して、表示される画面から「フォルダーの参照」もしくは「ファイルの参照」を選択すると、バックアップしたデータがされます。そこで、復元したいフォルダーやファイルを選択して、「次へ」をクリック。最後に、ファイルを復元する場所を設定し、「復元」をクリックします。

ファイルの復元
フォルダーの参照
フォルダーの追加
次へ
復元する場所を選択して復元

いざという時のために定期的なバックアップを

どんなにセキュリティ対策を施しても、対策に終わりはありません。もちろん、予算に応じた必要最低限のセキュリティ対策は行うべきですが、いざという時に助けてくれるのは、バックアップデータになります。業務に支障のない範囲内でバックアップを設定しておきましょう。

サイバーブリッジでは、様々なバックアップの仕組み作りのお手伝いをさせていただいております。規模や内容に応じた柔軟な対応を行っておりますので、ぜひご相談下さい。

2018年8月10日
 

他社様との相見積も歓迎!まずはご相談ください!!

\お急ぎの方はお気軽にお電話ください/

043-306-3735

【受付時間】09:00〜18:00 (土日祝日・夏季休暇・年末年始は休み)