1. HOME
  2. メディア
  3. デジタルマーケティング
  4. BtoBWebマーケティングの基礎|初心者でも分かる
デジタルマーケティング 2022.9.12

BtoBWebマーケティングの基礎|初心者でも分かる

  • 初心者向け
  • btob
  • Webマーケティング
  • 基礎知識
  • 企業向け

btob Webマーケティング初心者

「BtoBWebマーケティングって何?」

「BtoBWebマーケティングってどんな方法があるの?」

こういったBtoBWebマーケティングに初めて取り組む方向けに、基礎を解説する記事を制作しました!

デジタル化が急速に進む現代では、BtoBWebマーケティングは非常に重要です。

そのため、今から取り組む方でも簡単に理解できるように、ポイントを押さえて解説していきます。

BtoBWebマーケティングってどういう意味?

BtoBとはどういう意味?

最初に、BtoBとはどういう意味か確認しましょう。

btobの説明イメージ

btobとは「Business to Business」の略称で、「企業/法人間の取引」を表します。

マーケティングってどういう意味?

次に、マーケティングという言葉について意味を確認しましょう。

マーケティングのイメージ
マーケティングとは

マーケティングとは、製品やサービスを「効率的に販売する」ための方法です。もっと具体的にいえば、ものが生まれる前からユーザーの手元に届くまでのすべてのプロセスのこと。製品の企画、企業のブランディング、販売チャンネルの開拓、PRの仕方、製品のデザイン。これらすべてがマーケティングの一部です。
引用サイト:【基礎】今さら聞けないマーケティングとWebマーケティングの違いとは?
https://www.i-style.vc/difference-between-marketing-and-web-marketing/

上記のように、マーケティングは商品の販売戦略という意味だけでなく、物を売るための過程全てを含んだ言葉です。

BtoBWebマーケティングとは?

次に、ここまで確認してきた言葉にWebを合体させましょう。

つまり、btob Webマーケティングとは、「企業向けにWebを通じて行う販売プロセス」のことです。

Webマーケティングとマーケティングの違いは何?

この2つの違いは、「Web上でマーケティングが完結するか否か」です。

つまり、「商品を企画開発し、販売し、その効果測定までをWeb上で完結」できるのがWebマーケティングです。

しかし、Webを通じてと一言で言ってもその手法はさまざま。こちらは記事の後半で代表的な手法を紹介いたします。

Webマーケティングの重要性

インターネット普及前、顧客は営業マンから商品の情報を手に入れていました。したがって、飛び込み営業などで、営業マンは顧客にカタログなどを見せて説明するプッシュ型と呼ばれるスタイルでした。

しかし、現在はWebを通じて顧客が自ら情報を手に入れることが容易になっています。加えて、顧客自身がリサーチをしてどの企業や製品を買うのか選別しています。このように、プル型というスタイルに変化しているのです。

そのため、顧客の情報源となるWeb上のマーケティングは、非常に重要となっています。

Webマーケティングの初心者用関連記事としてこちらもご覧ください。

BtoBWebマーケティングの手法

1. コンテンツマーケティング(ブログなど)

btob Webマーケティングのブログについてのイメージ

初めに紹介するのは、コンテンツのbtob Webマーケティングです。特に、ここではブログなどのメディアを用いた物を紹介します。

なぜ、ブログがWebマーケティングの手法として挙がっているのでしょうか?それは、上記で解説した顧客が自ら情報収集を行うようになったことと大いに関係があります。

先に述べたように、顧客はWebで必要な情報を検索するようになりました。そこで、コンテンツの紹介やノウハウなどの記事がヒットするとします。すると、顧客は必要な情報を得ると同時に、記事を出している企業を認知します。そして、その記事に掲載されている広告なども目にするかもしれません。

このように、ブログは企業の認知度と顧客との接触のために必須のbtobマーケティング要素となっています。

企業ブログの関連記事としてこちらもご覧ください。

2.動画

動画によるbtob Webマーケティングのイメージ

次に、動画によるbtobWebマーケティングを紹介します。

現在、Google検索の次に大きな検索ツールと呼ばれているのはYouTubeなのはご存知でしょうか?また、動画は1分間で5000文字以上の情報を伝えることができることもわかっています。このように、動画はユーザーに検索されやすく、より多くの情報を届けやすいのです。

3.SNS

SNSによるbtob Webマーケティングのイメージ

最後に、SNSのbtobWebマーケティングを紹介します。

昨今では、InstagramやFacebookなどのSNS利用率が高まり、気軽に情報を取得できるツールとして親しまれています。そこで、企業もアカウントを運用することでより多くの人に情報を届け、接点を作り出すことができます。

SNSマーケティングの関連記事としてこちらもご覧ください。

まとめ

ここまで読んだみなさんは、btob Webマーケティングについて簡単に理解できたのではないでしょうか。技術革新とともにマーケティングの手法はどんどん新しくなっていきます。そのため、日々新しいマーケティングに使えるツールがないか意識してみると良いと思います!


この記事を書いた人

小川恵実
小川恵実

2022年8月に中途入社。IT未経験からの入社なので毎日勉強中です。

この人が書いた記事をもっと読む