1. HOME
  2. メディア
  3. デジタルマーケティング
  4. あなたは企業ブログをなぜ書きますか? | 企業ブログの目的とメリット
デジタルマーケティング 2021.12.7

あなたは企業ブログをなぜ書きますか? | 企業ブログの目的とメリット

  • コンテンツマーケティング

デジタルマーケティング戦略が上手くいっている企業のWebサイトには、一つの共通点があります。

それは『ブログを更新している』ことです。

ブログを更新している企業は、更新していない企業と比べて集客に対する考え方にも大きな違いが見受けられます。

今回は「企業のWebサイトでどうしてブログを更新するのか』を一緒に考えていきたいと思います。

ビジネスブログとは?

ブログとは?

ビジネスブログとは、ユーザに対して、自社の商品やサービスに関する情報を提供したり、それに付随する専門的な知識の共有などを目的としたブログになります。

日本ではブログというと、芸能人の日記を連想される方が多いようで、ビジネスブログを書くときにもそういった日常の一コマをブログにしたり、休日の様子を投稿することと誤解する方が多いのが実態です。

ビジネスブログはただ書けばいいものではありません

想像してみて下さい。

  • あなたは企業のWebサイトに訪れる目的はなんですか
  • あなたがその企業から知りたい情報はなんですか
  • あなたがGoogleの検索エンジンで検索する内容はどのようなことですか

あなたが”ある”企業のWebサイトを訪れる目的は、その会社のサービスや商品について知るためだと思います。あなたは、そのサービスの詳細について確認し、価格をチェックします。そして、あなたやあなたのビジネスにおける課題や悩みを解決してくれるかどうかを判断するためにWebサイトをチェックすることでしょう。

ここでブログの役割が大きな意味を持ちます。商品ページやサービスページでは伝えきれないような情報をブログとして投稿することで、商品やサービスに対して関心のあるユーザを引き付けることができます。

また、ブログを通じてユーザの課題や悩みを解決するためのソリューションを提供することができます。これらの投稿されたコンテンツを通じて、ユーザとサービスや商品、もしくは企業のエンゲージメントを高めていくことができるわけです。

GoogleやYahoo!のような検索エンジンで、あなたはどのようなキーワードを使って検索をするでしょうか。ブログのいいところは、特定のキーワードにフォーカスした記事を作ることがでいることです。

私たちは、ユーザの検索キーワードは課題や悩みそのものだと認識するべきです。検索をするということは”何かしら”解決したい問題があるということです。

それであれば、検索に対する”答え”をブログにして投稿してみてはどうでしょうか。

あなたが書いた日記を検索するユーザはいそうですか?

よく企業ブログで、日常の風景や昼食の様子、休日の遊び風景を投稿する人がいます。

恐らく、自分たちの人となりが伝わって、相手との距離感が縮まるという回答が予想でいますが、ユーザの多くはそのようなことは求めていません。

実際に、あなたの書いた日記ブログがユーザの検索によってランディングすることはないでしょうし、仮にサイトの別のページを経由してみたところで、それは暇つぶしに過ぎません。

ビジネスブログなら、あなたのビジネスに関連する情報を投稿するようにしましょう。

あなたのビジネスに関する専門的な知識を紹介しよう

あなたのビジネスに関する専門的な知識を紹介しよう

ユーザがあなたのWebサイトに対して求めていることは何だと思いますか?

それはあなたのビジネスに関する専門性ではないでしょうか。

このサイトまたはこの会社に相談することで、自分達が抱えている問題や課題は解決できるのだろうか?

ここを一番に考えます。

特に、BtoBのサービスに関しては専門性が高い仕事分野ばかりで、外部の人間にはなかなか理解できないことも多くあります。それでも、専門的な知識を必要とするような分野において、素人にも分かるように易しい言葉で書かれたブログは非常にありがたい存在になるはずです。

その結果、商品やサービスの特性を理解していただき実際に発注をいただくなんてことも十分あり得る話です。

難しいサービスや抽象的なサービスを展開している企業のWebサイトであれば、ぜひチャレンジしてみて下さい。

ユーザの課題解決に努める

ユーザの課題解決に努める

ブログを書くモチベーションとして、ユーザの課題を解決する一心で書くようにします。そして、一人のユーザを想定して書くようにします。

先ほどもお伝えしましたが、ユーザの課題は検索に直結します。

ここで、ターゲットを一人に選定して、ブログを書くことがでいれば、その検索に対しては関連性が高く、最適な表示結果につながります。

そして、その内容が探し求めているものと合致しているならば、そのページの『滞在時間』に反映され、検査エンジンからも高評価を得られるのです。さらにその結果、ページの上位表示につながり、同じ悩みや課題を抱えた多くのユーザに対して、ページを見てもらえるという好循環が生まれます。

小さなキーワードでニッチな課題を解決する

小さなキーワードでニッチな課題を解決する

ブログコンテンツはロングテールマーケティングの一種だと言われています。

一般的にユーザが抱えている課題は、相手によって様々です。

セールスをされたことがあるかたなら、なんとなくイメージが沸くと思いますが、100社お客様がいれば、その課題や悩みは100通り存在します。つまり、ユーザの検索方法も100通り存在すると考えて問題ないと思います。

この100通りのユーザの課題を想定して、一つ一つの小さなクリックを拾うつもりでブログを書いてみてはいかがでしょうか。

あなたのビジネス界隈に存在するビッグワードでSERPの上位に表示させるのはとても大変な作業でになりますが、ニッチなフレーズや複合ワード(求人 IT 都賀のようなニッチなもの)であれば、比較的簡単な作業で済みます。

そして「都賀でITの求人を探しているエンジニア」にとっては、ピンポイントな検索結果となり喜ばれます。

ブログを書き続けることで、キーワード対策にもつながるわけです。

Webサイトを更新する

Webサイトを更新する

ブログの投稿は、HTMLやCSSのようなコーディングの知識が不要なWordPressを使用するケースが多いです。WordPressを使用しない場合でも、何らかの管理画面上から記事を更新できるようなシステム設計がされていて、キーボード操作ができれば、誰でも投稿することができます。

手軽に記事を追加したり削除したりできる仕組みによって、高い頻度で記事を投稿したり更新することができます。

Googleの検索エンジン対策の話になりますが、常に更新されているWebサイトが”いいサイト”として評価されます。また、ビジネスをしていて日々アップデートがないというのも、おかしな話です。

あなたのビジネスの情報はあなた自身で更新するようにしましょう。Webサイトはインターネット上の営業マンのような役割を果たします。

営業マンは毎日お客様と提案や交渉、ヒアリングやニーズの確認などを行なうのが仕事です。Webサイトも同じように1社1社に向けて、情報発信を行っていくべきだと考えます。

ありとあらゆる形でコンテンツを考えて、あなたのWebサイトを日々アップデートしていきましょう。

目的のサイトに誘導する

目的のサイトに誘導する

ブログを書く目的をしっかりと設定しましょう。

企業がブログを書く最終的な目的は、商品の概要を知ってもらうためでもなく、アクセス数を増やすことでもありません。

それは、あなたの製品やサービスを購入してもらい、使い続けてもらうことです。したがって、小さなキーワードでクリックを獲得しても最終的には、ユーザに問い合わせフォームを通過してもらわなければ意味がありません

せっかく、あなたが書いたブログが”素晴らしいもの”であったとしても、”その先”がないと無駄になってしまいます。そこで必要なのが、目的のページに推移するための『動線作り』と『CTAボタンの精査』になります。

また、目的のページがまだできていない場合は早急に用意する必要があります。

動線については、内部リンクで推移するためのバナー作りなどが有効です。CTAボタンはボタンの色や大きさ、常に視覚に入るようにします。目的のページについては、それがサービスページなのかランディングページなのかによっても変わってきますが、コンバージョンを獲得するためだけに集中するのでしたら、ランディングページを作成するという選択肢が必要になってきます。

ランディングページに関する記事は、以前投稿させていただきました。まだご確認いただけていない場合はぜひチェックしてみて下さい。

まとめ

この記事の中で、企業がブログを書く理由とそのメリットについて紹介しました。

企業ブログを書く目的とメリットは以下の通りです。

  • 専門的な知識の提供
  • ユーザの課題解決
  • キーワード対策
  • Webサイトを更新する役割
  • 目的のサイトに誘導する

これにより、Webサイトの活性化だけでなく、ユーザとの接点を持つことができ、信頼と親近感を獲得することがでいます。

これまで、企業ブログに消極的だったり、コンテンツの内容があなたのビジネスと無関係な内容に終始していたのであれば、ぜひビジネスブログにチャレンジしてみて下さい。

コンテンツ制作に関して、サポートやアドバイスが必要な場合は下記の問い合わせフォームよりご相談下さい。

それではまたお会いしましょう。

ブログ・コンテンツマーケティングに関するご相談はサイバーブリッジ株式会社までご連絡下さい。

私たちと一緒に素晴らしいコンテンツを作り上げていきましょう!

コンテンツマーケティングに関するご相談は下記の問い合わせフォームよりご連絡下さい。ご相談は以下のフォームに『名前』『メールアドレス』を入力して『送信する』をクリックだけで、私たちに届きます。

内容を確認させていただき、メールなどでご返信させていただきます。

    ※半角英数字でご入力ください。

    個人情報保護方針

    サイバーブリッジ株式会社(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
    個人情報の利用目的
    本ウェブサイトでは、お客様からのお問い合わせ時に、お名前、e-mailアドレス、電話番号等の個人情報をご登録いただく場合がございますが、これらの個人情報はご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
    個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合
    個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
    ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
    法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
    お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

    サイバーブリッジ株式会社
    〒264-0025 千葉県千葉市若葉区都賀2-12-19 伸栄ビル2F
    TEL:043-235-8703


    この記事を書いた人

    代表取締役
    櫻井 邦則

    1982年生まれ。 趣味はブログとゴルフ。 ブログでは検索スコアを上げるために、ゴルフではスコアを下げるために日々奮闘しています。

    この人が書いた記事をもっと読む