1. HOME
  2. メディア
  3. デジタルマーケティング
  4. ゲーテッドコンテンツとは何ですか?
デジタルマーケティング 2022.8.7

ゲーテッドコンテンツとは何ですか?

  • コンテンツマーケティング

RULER ANALYTICSが行った調査によると、53%のマーケターが予算の半分をリードジェネレーションに費やしています。91%のマーケティング担当者は、リードジェネレーションが主な目標であると回答しています。
コンテンツ制作は、リードを生み出すために利用できる最も重要で成功した長期的な戦略の1つです。そして、最も価値のあるコンテンツをゲーティングすることで、リードを生み出すことができるのです。
そこで今回は、ゲーテッドコンテンツとは何か、そしてそれがどのようにリードを生み出すのに役立つのかについてお話します。

ゲーテッドコンテンツとは?

ゲーテッドコンテンツとは、連絡先情報を提供することでアクセスできるオンライン資料のことです。ターゲットオーディエンスの質問に対して価値ある解決策を提供するものであれば、何でもかまいません。ゲーテッドコンテンツは、フォームの後ろにロックされたWebサイト上のコンテンツの一種です。

ユーザーがアクセスしたりダウンロードしたりするためには、フォームに入力する必要があります。このフォームでは、多くの場合、ユーザーは名前や電子メールアドレスを入力する必要があります。しかし、業種や職種など、より詳細な情報を求める場合もあります。フォームのページは、インフォメーションゲートやレジストレーションウォールと呼ばれることもあります。

ゲーテッドコンテンツの例

例えば、私たちのWebサイトでは、ダウンロード可能な電子書籍を作成しています。しかし、ユーザーはこの電子書籍をダウンロードするためには、フォームに入力する必要があるのです。

ゲーテッドコンテンツ例

コンテンツにゲートをかけることで、ユーザーからのアクセスを失うかもしれません。しかし、その代わりに、私たちは適格なリードを得ることができます。その情報を必要としている人は、フォームに記入し、電子書籍をダウンロードする。 ですから、慎重に計画し、ターゲットを絞ったコンテンツを作成することを強くお勧めします。以下は、ゲーテッドコンテンツのいくつかの例です。

  • ウェビナー
  • テンプレート
  • チェックリスト
  • 電子書籍
  • ホワイトペーパー
  • ポッドキャスト
  • トレーニングビデオ
  • 製品またはサービスの試用版

通常、ゲートのないコンテンツは、情報を提供することなくアクセスすることができます。

ゲーテッドコンテンツの利点は何ですか?

長い間、マーケティング担当者はEメールマーケティングに信頼を置いてきました。それは長い間存在し、今後もそうであろう。

しかし、現代社会では、リードを獲得し、リストを拡大することは難しいことなのです。人々が個人情報を提供するためには、目的が必要です。

そう考えると、ゲーテッドコンテンツはリードジェネレーションに最適な手法であると言えます。質の高いリードを引き寄せ、見込み客リストを拡大するための最良の戦略の一つなのです。

google mapのレビューをgoogleで検索する

あなたは千葉でレストランを経営しているとします。あなたは自分のレストランのレビューを増やす必要がありますが、その方法を知りません。 そこで、あなたは本当にそれについて学びたいと思うのです。そこであなたはgoogleに行き、【Googleマップユーザレビューを獲得するための方法】を検索します。

結果ページには、あなたの問題を解決する可能性のあるウェブページへのリンクが表示されます。この投稿はまさにあなたが探しているものですが、無料の電子書籍を入手する前に、以下の情報を提供する必要があります。

  • 姓名 (必須)
  • 電子メール (必須)
  • 会社名 (必須ではありません)
  • 携帯電話 (必須ではありません)
ゲートコンテンツフォーム

あなたはこの価値あるコンテンツにアクセスすることで利益を得、サイバーブリッジはあなたのことを少し知ることで利益を得ました(そして、今後より密接に関連したコンテンツを提供することができます)。自分の会社で考えてみると、質の高いコンテンツをゲーティングすることで得られるメリットは大きいでしょう。

ゲーティングされたコンテンツにアクセスした人に対しては、より詳細な情報を得ることができるため、より効果的にアプローチすることができます。ゲーテッドコンテンツにアクセスした人へのアプローチは、より効果的なものとなります。

また、ゲーテッドコンテンツにアクセスした人は、そのコンテンツがより価値のあるものであると認識し、あなたのブランドが信頼に足るものであると認識するようになります。

ゲーティングコンテンツを作成する前に考慮すべきこと

ゲーテッドコンテンツにアクセスするためにフォームに記入するとき、訪問者の期待は高まります。あなたが提供するコンテンツは、これらの期待に応えるものでなければなりません。あなたが最初に約束した成果を得るために、実際に価値を与え、誠実に支援するものでなければなりません。

このため、提供する情報がユニークで価値のあるものである場合のみ、ゲーティングする必要があります。そうでなければ、それはあなたのブランド名を汚す可能性があります。

さらに、ゲートされていないコンテンツと比べると、Googleボットが制限されたコンテンツをクロールする頻度は低くなります。その結果、ゲートされたコンテンツページのトラフィック統計が悪化する可能性があります。

したがって、必要に応じてコンテンツにゲートをかけるようにしましょう。

まとめ

ゲート付きコンテンツとは、連絡先情報を提供することで初めてアクセスできるオンライン資料のことである。ターゲットオーディエンスの質問に対して価値ある解決策を提供するものであれば、何でもよい。

コンテンツにゲートをかけることで、ユーザーからのアクセスを失う可能性があります。しかし、その代わりに、適格なリードを獲得し、顧客ベースを拡大することができます。ユーザーはフォームに入力することで、サイバーブリッジが提供する高品質のコンテンツにアクセスできるようになります。

HubSpotのマーケティングハブは、ゲーテッドコンテンツを利用したリードの生成に利用できる素晴らしいツールです。マーケティングアセット、ランディングページ、フォームを作成し、HubSpotを使用してパフォーマンスを監視することも可能です。その後、アウトリーチプロセスを自動化し、リードを顧客に変えることができます。

当社はHubSpotの認定パートナーとして、お客様のデジタルトランスフォーメーションを支援します。


この記事を書いた人

Digital Marketing Devision
Kalinga

私は美しい長い名前を持っていて、それは私が人々と会話を始めるのを助けます。 私はスリランカで育ち、2018年に日本に移住し、すぐにスリランカに恋をしました。 私は販売とマーケティングの分野で8年近く働いていました。 専門学校で勉強していたとき、CyberBridgeのマーケティング部門で働く機会がありました。 やりがいがあり、同時に楽しかったです。 私は辛い食べ物が好きで、人との会話を楽しんでいます。 私は人前で話すことに情熱を持っています。 マーケティング関連のお問い合わせは、お気軽にお問い合わせください。

この人が書いた記事をもっと読む